クレジットカードの発行期間

クレジットカードによって、発行にかかる期間には違いがあります。
通常発行、スピード発行、即日発行などがあります。
通常発行は申込みから、2週間程度で発行されるクレジットカード。
ただ中には3週間~1ヶ月ほどを要し、2週間以上かかってしまう場合も。
このようなクレジットカードに申込みをするときは、発行されるまで気長に待つしかありません。

それからスピード発行があります。
これは申込みから3営業日~1週間程度で発行されるクレジットカードです。
通常発行に比べると発行期間が短いため、スピード発行と呼ばれています。
せっかちで早くクレジットカードが欲しい、クレジットカードをすぐに使いたいという場合は、スピード発行のクレジットカードを選択すると良いでしょう。

そして即日発行のクレジットカードとなります。
即日発行は文字の通り、申込みをしたその日のうちに発行されるというクレジットカードです。
現在のところ即日発行可能なクレジットカードの数は少ないですが、明日使いたいという場合にも対応できるのはメリットが大きいでしょう。

しかし即日発行のクレジットカードは、郵送ではなく店舗まで出向いて受け取る必要があります。
郵送の場合は3営業日ほどの日数が必要となり、スピード発行となります。